AFJCについて
 日仏茶道交流会(AFJC)はフランスをはじめとする海外において、日本の伝統文化の一つである茶道と、茶道にゆかりの深い伝統工芸品を紹介することを目的として、2013年に改組・設立されました。

AFJCトップ > AFJCについて > 会則
日仏茶道交流会
 会則
第Ⅰ章 名称
第1条(名称)
本会は日仏茶道交流会と称する。
第Ⅱ章 目的及び事業
第2条(目的)
本会は日本とフランス・および仏語圏諸国に関わる茶道の文化交流を図ることを以って目的とする。

第3条(事業)
本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
1. フランスをはじめとする仏語圏諸国及び日本における茶会の開催
2. フランスをはじめとする仏語圏諸国及び日本における茶道にまつわる伝統工芸品の紹介・講義の実施。
3. 前号を達成するために必要であり、貢献性の高いと判断される地域における活動
4. 前号に伴う事業の報告・周知を目的としたイベントの開催
5. 前号に関連する事業の印刷物等の作成と頒布
6. その他

第4条(事務所)
本会の事務所は、千葉県船橋市内に置く。
本会の従たる事務所を フランス・パリ市内に置く。
第Ⅲ章 会員
第5条(入会および退会) 
本会に入会せんとするものは本会事務所に申し出、且つ必要に応じた年会費および負担金を納入しなければならない。退会せんとするものは理由をつけて申出ること、但し未納の負担金がある場合はこれを完納する義務がある。

第6条(会費および負担金)
会員は必要に応じた負担金を、都度に合議した期日までに納入する義務がある。

第7条(除名)
本会員にして、会則に違反したもの、本会の名誉または信用を傷つけたものは、理事会の承認を得て除名等の懲戒処分をすることができる。

第Ⅳ章 役員
第8条(役員と事務局員)
本会に次の役員と事務局員をおく。

1.代表理事(代表)
2.副代表理事(副代表)
1名を理事より選任
1名乃至2名を理事より選任
3.顧問 若干名
4.理事 3名以上10名以内
5.監事 1名乃至2名。理事との兼任はこれを認めない。
 上記のほか、事務局を若干名置く。役員については上記のうち、1,2,4および5を以て構成する。 

第9条(代表と副代表)
代表は理事の中から選任され、本会を代表する。副代表は理事の中から選任され、代表を補佐する。また、代表に事故あるとき又は欠けたとき は副代表がその職務を代行する

第10条(顧問)
顧問は会が主催するイベントについて必要な助言を行う。

第11条(理事)
理事は役員2名の推薦により、理事会の承認を得て選任され、会が主催するイベントについて総覧し、重要会務については審議・決定する。理事の任期は1年とし、再任を妨げない。

第12条(事務局)
1. 事務局は会が主催するイベント及び、代表および副代表の会務を補佐する。
2. 事務局は本部事務局とフランス事務局の2つとする。
3. それぞれの事務局長は理事の中より選任し、管轄する事務局を総理する。
4. 事務局員は必要に応じて事務局長が指名し、理事会の承認を要しない。
5. 事務局員の任期は1年とし再任を妨げない。但し、指名者たる事務局長または理事がその資格を失った場合には、その時点で事務局の任期を終えるものとする。
6. 事務局員は理事、顧問または会員であることを要しない。

第13条(理事会) 
すべての理事は、必要に応じて理事会を招集することができる。ただし、その審議方法は内容の軽重により、電子媒体に於いて発議することが可能である。この場合、事務局はその経緯を記録する。

第14条(役員負担金) 
役員のうち、事業を行うにあたって経費の負担を必要とされた者について、その負担金を都度に合議した期日までに納入する。

第15条(役員の処分) 
本会の役員にして、会則に違反したもの、本会の名誉または信用を傷つけたものは、理事過半数の同意により、除名、解任、または諭旨退任等の懲戒処分をすることができる。 信用回復させるために生じた損害金等は、起因する役員がこれを負担しなければならない。

第Ⅴ章 会計
第16条(事業年度)
本会の事業年度は4月1日より3月31日までとする。

第17条(経費)
本会の経費は会が主催するイベントごとに収支決算を行う。その経費は会員負担金、各種補助金、寄付金をもってあてる。収支決算は、事務局員が行い、これを代表及び監事が監査と承認を行い、その結果を会員に報告する。

第18条(年会費)
本会の年会費は会費規定によりこれを定める。

第19条(口座番号と名義)
本会の貯金口座は ゆうちょ銀行 058支店 普通口座 8778045 
日仏茶道交流会(ニチフツサドウコウリュウカイ)とする。

 
附則
本会則は平成24年10月1日からこれを実施する。

 改正履歴
(平成25年4月1日改正)・・・・・名称及び目的の変更
(平成27年6月1日改正)・・・・・名称及び役員事項の変更 
(平成28年4月1日改正)・・・・・名称の変更
(平成29年5月1日改正)・・・・・口座番号と名義の付記
(平成30年3月4日改正)・・・・・役員事項、事務局および会費事項の変更
(平成30年11月17日改正)・・・・・事務局所在地の変更
 
プライバシーポリシー   サイトマップ